●2020年2月20日(木)~22日(土)

『SEED~生命の糧~


 

ゴトゴトシネマ第60弾は、食べ物の種の問題を探る

今とても重要なドキュメンタリー映画

「SEED~生命の糧~」!

 

昨今わが国でも、食べ物の「種」が、「商品」や

「著作物」とみなされ、自由に生産・栽培できない

傾向が強まりつつあります。生命の糧である食べ物を

自由に再生産できないという不条理を、大企業や国家

は経済戦略として突きつけてきています。

 

人類が農業を始めて1万2千年かけて作り上げてきた

多様な作物の「種」は、上記のような経済戦略により

20世紀に入り、その94%が消滅したと言われています。

そして一方、世界の種子市場の半分以上を、

たった3つの企業が独占していると言われています。

 

このような現実で大丈夫なのか!? 

我々には何ができるのか!?

「SEED~生命の糧~」で

一緒に学んでいきましょう。

 

●「SEED~生命の糧~」公式HPより

人類が農業をはじめて1万2千年。作物の種は

世界中の人々によって大切に受け継がれてきました。

しかしその種の94%が、気候変動や多国籍企業の独占

により、すでに消滅したと言われています。

 

遺伝子組み換え作物が登場し、多くの国で農家が

種子を保存して翌年蒔くことが禁止されるようになり

ました。その結果、種を買う資金のない農家が困窮し、

自殺にまで追い込まれるケースも出てきています。

 

映画では、人類史上最も早いペースで種子の多様性が

失われている現状を伝える一方で、人類の未来の糧

を守るため、様々な手法で在来種を守ろうと行動する

「シードキーパー」による挑戦の姿に迫っています。

 

トウモロコシの種を守り続けるアメリカの先住民たち。

人類の終末に備え、最大300万種の種を貯蔵できる

永久凍土にあるシードバンクに種子を保存する人々。

その他、バンダナ・シバ、ジェーン・グドール

といった著名な活動家たちを追い、種子の多様性を

守る方法を探っていきます。

 

世界の種子市場の半分以上を3つの企業が独占して

いると言われる今、このような現実を前に、

私たちはどうあるべきなのか。何をすべきなのか。

一緒に探っていきましょう。

 

■日時・会場:日程会場は2つ!

●2020年2月20日(木)、21日(金)

①10:20~ ②13:00~ ③15:40~ ④19:00~

※開場は20分前、上映時間は約100分です(予告編含む)。

会場:喫茶メフィストフェレス2Fシアター(高知市帯屋町2-5-23)

 

●2020年2月22日(土)

①13:40~ ②16:20~ ③19:00~

※開場は20分前、上映時間は約100分です(予告編含む)。

会場:自由民権記念館ホール(高知市桟橋通4丁目14-3)

 

■料金:

前売・予約1300円、当日1500円、中・高生800円、小学生以下無料

 

■前売り券販売所:

高新プレイガイド、金高堂書店本店、県民文化ホール

コープよしだ、コープかもべ

※下記メール・お電話でも前売り料金(当日精算)で、

ご予約いただけます。

 

■予約・問合せ:boogieboogie4@gmail.com 

 090-9803-9984(前田)

※ご予約の場合は、お名前、ご連絡先、ご参加人数

 何日の何時の回かをご伝達ください。

※前売り予約は前日までとさせていただきます。

※全席自由席です。お早めにお越しください。

※フェイスブックイベントページへの「参加予定」では、

 前売り予約となりませんので、必ずメールかお電話にて

 ご連絡お願いします。

 

■主催:ゴトゴトシネマ

■後援:高知市文化振興事業団、高知市教育委員会

 

●「SEED」公式ページ

http://unitedpeople.jp/seed/

 

●「SEED」高知上映会詳細ページ

https://gotogoto.jimdo.com/seed/

 

●FBイベントページ(最新情報が更新されます)

https://www.facebook.com/events/584748379113361/

 

●「SEED」予告編

https://youtu.be/n99c4AQTxuE

●Profile

こんにちは、高知市土佐山発祥のゴトゴトシネマです。

以前は土佐山の桑尾公民館を利用して無料上映会などを企画してきましたが、2016年の春より山を降り、高知市内にて様々な映画の上映を企画していくことを決意。

店主の好きな音楽系から、環境系、オーガニック系などのドキュメンタリー他、ミニシアター系の名画などゴトゴトと上映しております。

こんな映画、あんな映画を上映して欲しいとかありましたら、ご連絡ください。心に残る1本をゴトゴトと上映していきたいと思います。

●What's New