●2020年7月18日(土)~24日(金)

『風の電話


 

●本企画は5月から7月に延期開催するものです。

※5月の前売りチケットは7月の延期上映会にて

そのままご使用いただけます。

 

ゴトゴトシネマ第67弾は、

今年のベルリン映画祭で国際審査員特別賞を

受賞した話題作「風の電話」。

 

「M/OTHER」「不完全な二人」の諏訪敦彦監督が、

震災で家族を失った少女の再生の旅を描いた

感動の人間ドラマ。“天国につながる”と言われ、

岩手県大槌町に実在する「風の電話」

をモチーフに映画化しました。

 

●ストーリー

8年前の東日本大震災で家族を失い、

広島の叔母のもとで暮らす17歳の少女ハル。

ある日、叔母が突然倒れ、自分の周りの人が

誰もいなくなってしまう不安にかられた彼女は、

震災以来一度も帰っていなかった故郷・大槌町へ向かう。

 

豪雨被害にあった広島で年老いた母と暮らす公平や、

かつての福島の景色に思いを馳せる今田ら様々な

人たちとの交流を通し、ハルは次第に光を取り戻していく。

 

道中で出会った福島の元原発作業員・森尾とともに

旅を続けるハルは、「もう一度、話したい」という

強い思いに導かれ、故郷にある「風の電話」にたどり着く…。

 

主人公ハルを昨年ゴトゴトシネマで上映して

好評を博した「少女邂逅」のモトーラ世理奈、

旅を共にする森尾を西島秀俊が演じるほか、

道中の重要人物、公平に三浦友和、

今田に西田敏行をキャスティングするなど、

名優・名脇役で固めた本作品。

 

劇中の人物のセリフがほぼアドリブで構成されるなど、

ドキュメンタリー作品かと見まごうばかりの

リアリティーに支配された演出がしびれる一作です。

 

一人の少女の絶望と再生の物語、

皆さんもハルと一緒に本当に大切なものに

出会う旅に出かけてみませんか。

ひさしぶりの1週間上映です.

ぜひご参加ください。

 

■「風の電話」ゴトゴトシネマ上映会

 

■日時:

2020年7月18日(土)~24日(金・祝日)の1週間

①10:30~13:00 ②14:00~16:30

③18:10~20:40

※開場は20分前、上映時間は約150分です(予告編含む)。

 

■会場:喫茶メフィストフェレス2Fシアター

(高知市帯屋町2-5-23)

 

■料金:

前売・予約1300円、当日1500円、高校生以下800円、

膝上未就学児無料

 

■予約・問合せ:boogieboogie4@gmail.com 

 090-9803-9984(前田)

※ご予約の場合は、お名前、ご連絡先、ご参加人数

 何日の何時の回かをご伝達ください。

※前売り予約は前日までとさせていただきます。

※全席自由席です。お早めにお越しください。

※フェイスブックイベントページへの「参加予定」では、

 前売り予約となりませんので、必ずメールかお電話にて

 ご連絡お願いします。

 

■主催:ゴトゴトシネマ

■後援:高知市文化振興事業団

 

●「風の電話」公式ページ

http://www.kazenodenwa.com/

 

●「風の電話」ゴトゴトシネマ上映会詳細ページ

https://gotogoto.jimdofree.com/風の電話/

 

●「風の電話」FBイベント詳細ページ

https://www.facebook.com/events/202304887720991/

 

●「風の電話」予告編

https://youtu.be/ftkGwSKogoc

●Profile

こんにちは、高知市土佐山発祥のゴトゴトシネマです。

以前は土佐山の桑尾公民館を利用して無料上映会などを企画してきましたが、2016年の春より山を降り、高知市内にて様々な映画の上映を企画していくことを決意。

店主の好きな音楽系から、環境系、オーガニック系などのドキュメンタリー他、ミニシアター系の名画などゴトゴトと上映しております。

こんな映画、あんな映画を上映して欲しいとかありましたら、ご連絡ください。心に残る1本をゴトゴトと上映していきたいと思います。

●What's New